鬼平犯科帳(映画2021)の主演は誰?歴代鬼平役俳優一覧から予想してみた!

作家の池波正太郎さん原作の時代劇「鬼平犯科帳」が映画化されることが決まりました!!盗賊達を厳しく取り締まりながらも、事情によって熱い情けもかける思いやりのある男・・鬼平!!
今回は、鬼平=長谷川平蔵役が誰なのか、予想してみたいと思います。

kobe的主演予想

主演予想3選

早速ですが、私 kobe が予想した方を紹介します。
といいつつも、1人に決められなかったので、3人に絞って紹介します!

kobe的予想俳優はこの3人!
第1予想:五代目 尾上菊之助 さん
第2予想:四代目 市川 猿之助 さん
第3予想:十一代目 市川海老蔵 さん

予想した理由

なぜ、この3人を挙げたのか…まずは今回の予想の基準はこの3つです。

kobe的予想基準
✔歌舞伎役者
✔年齢は42歳~45歳くらい
✔芸や人格、オーラなど

鬼平シリーズはこれまで4名の俳優さんが勤めてこられました。(松本幸四郎さん、丹波哲郎さん、萬屋錦之介さん、中村吉右衛門さん)

丹波哲郎さん以外の3人は歌舞伎役者が演じています。
また、放送開始時の年齢は、58歳→ 54歳→ 47歳 → 44歳 とシリーズを追うごとに鬼平の実際の年齢42歳に近づいています。
そして、言わずもがな、芸や人格・オーラなどは際立った方々ばかりです。

ということで、この基準をもとに予想したのが上述の3名となります。

詳しく見ていきましょう。

①五代目 尾上菊之助さん  43歳

歌舞伎界の貴公子として名高い彼は、そのきれいな顔立ち力強い眼力で人々を魅了しています。
2016年に「鬼平犯科帳 THE FINAL」に出演しており、作家の池波正太郎さんの目にも留まりやすいのではないかと。。
kobeの予想本命の俳優さんです!

②四代目 市川 猿之助さん  45歳

枠にとらわれない壮大な表現が話題の「スーパー歌舞伎」で、新しい層を取り込んでいる第一人者ですね。
進化版の令和「鬼平」を作り上げるのであれば、彼が適任かもしれないです。kobe予想の第2位としました。

③十一代目 市川海老蔵さん 43歳

そのイケメンぶりや、若い頃は数々のスキャンダル!?で世間を賑わせた彼ですが、近年は良いパパぶりで好印象となっています。kobe的には大穴としましたが、こちらも新しい層を取り込むなら、全然アリの配役ではないでしょうか。

ということで、主演俳優さんを予想してみましたが、歴代の主演俳優さんはどんな方だったのか…気になったので調べてみました。

鬼平犯科帳(TVドラマシリーズ)歴代の主演俳優

初代鬼平役

基本情報
主演  :八代目松本幸四郎(まつもとこうしろう)
放送期間:
第一シリーズ-1969年10月~1970年12月
第二シリーズ-1971年10月~1972年3月

放送回数:全91話(第一シリーズ65話+第二シリーズ26話)

初代の長谷川平蔵は、歌舞伎役者の八代目松本幸四郎さんです。
放送開始時に58歳を迎えていた彼は、火付盗賊改方長官(ひつけとうぞくあらためかた)らしい、風格と威厳を兼ね備えた人物でした。

二代目鬼平役

基本情報
主演  :丹波哲郎(たんばてつろう)
放送期間:1975年4月~9月
放送回数:全26話

二代目の長谷川平蔵は、数々の時代劇に出演されてきた、丹波哲郎さんです。
007シリーズをはじめ、海外の名作にも数多く出演されてきた彼の鬼平は、ただただ「カッコイイ」につきます。
丹波さんの持つ独特の華やかなオーラは、彼しか出せない味わいといっても過言ではないと思います。そんなカリスマ性で部下の皆を引っ張って悪事を解決していく姿は爽快ですね。

三代目鬼平役

基本情報
主演  :萬屋錦之介(よろずやきんのすけ)
放送期間:
第一シリーズ:1980年4月~9月
第二シリーズ:1981年4月~10月
第三シリーズ:1982年4月~10月
放送回数:全79話(第一シリーズ27話+第二シリーズ26話+第三シリーズ26話)

二代目の長谷川平蔵は、時代劇のスター中のスター萬屋錦之介さんが演じられました。放送開始時は47歳と、役者として油が乗りに乗った年齢でのスタートとなりました。
「子連れ狼」や数々の大河ドラマに出演した彼は、豪快で美しい殺陣さばきを見せてくれる俳優として有名です。3年にわたり3つシリーズと長期にわたったシリーズの中で、多くの人の心を掴んだのは言うまでもないですね^^

四代目鬼平役

基本情報
主演  :二代目中村吉右衛門(なかむらきちえもん)
放送期間:1989年7月12日~2001年5月22日(全9シリーズ)
放送回数:全136話(全9シリーズ分)

私kobe がリアルタイムで見たのがこの4代目シリーズですね。
主演の二代目中村吉右衛門さんですが、40歳に原作者の池波正太郎さんよりオファーがありましたが、1度断ったようです。
しかし、45歳の時に再度、池波さんからオファーがあり、大役を受けることになったとのことです。再オファーの甲斐あって、四代目鬼平は10年以上にわたり続く過去最大の大作となりました。

まとめ

今回は、池波正太郎さん原作の時代劇「鬼平犯科帳」の主演俳優を予想してみました。10年以上にわたり続いた、中村吉右衛門 さんのイメージが世間に浸透している中、なかなか難しい選定かと思います。芸や人格もさることながら、多くの観客を魅了するオーラも持ち合わせていなければなりませんもんね。
いずれにしても、主演俳優の発表は3月12日です。楽しみに待ちましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です