MENU

NHKで見逃した番組みれます!見逃し配信を視聴する方法をわかりやすく解説!

いま話題のNHKドラマや情報番組をうっかり「見逃してしまった~」というときありませんか?

そんなときに、便利に利用できる配信サービスをご紹介します。

NHKが運営する「NHKプラス」や「NHKオンデマンド」の視聴期間や利用料金などのほかにも、NHK以外の配信サービスや、見逃した番組の視聴方法をまとめました。

うっかり見たかった番組を見逃した時でもあきらめずに、気になるNHK番組をお楽しみください。

 

目次

NHK番組の見逃し配信を視聴する方法

NHKプラスで視聴

NHKプラスNHKの地上波放送「NHK総合」と「Eテレ」の番組をWebサイト、または、専用アプリを使用して無料で視聴することができるサービスです。

【NHKプラスWebサイト】 https://plus.nhk.jp/

 

放送中の番組をインターネットで視聴することのできる「常時同時配信」と、放送後の番組をアーカイブ配信で視聴できる「見逃し配信」があります。見逃し配信は放送中から放送終了後1週間配信されていて、配信期間中であれば何度でも視聴できます。

 

NHKプラスはNHK受信料で運営されているため、利用申し込み(ID登録)をおこなえば無料で配信を楽しむことができます。利用申し込み(ID登録)には受信契約の確認を行いますので、受信契約者本人の登録手続きが必要です。

利用申し込み(ID登録)が完了すれば、登録した一つのIDで5画面まで視聴することができますので、家族みんなで利用することができます。

【利用登録完了までの手順|NHKプラス】 https://plus.nhk.jp/info/id/#I002

 

Webブラウザや、スマホ・タブレットのアプリ(iPhone/iPad、Android、AmazonFireタブレット)、テレビアプリ(AndroidTV、AmazonFireTV、Chromecast with GoogleTV)で視聴可能です。なお、テレビアプリでは「常時同時配信」は視聴できません。

 

for iPhone/iPad|App Store

for Android|Google Play

for Amazon Fireタブレット|Amazon

テレビ向けアプリのダウンロード方法|NHKプラス

 

「常時同時配信」はインターネット回線の関係で、数十秒ほど遅れて配信される場合があります。配信される番組は、南関東エリア(東京・埼玉・千葉・神奈川)で放送される地上波を対象に同時配信されています。

また、「追いかけ再生」機能を利用することができ、万一、番組の開始時刻に間に合わなくても、番組の冒頭や途中から再生することができます。

 

💡注意ポイント

※ 会社や事業所などの法人契約は、ID登録対象外となっています。

※南関東エリア以外の地域で放送されている「地方向け放送番組」の一部を放送終了後14日間以内の期間で配信しています。

※NHKプラスで配信されるのは「NHK総合」と「Eテレ」で放送される番組のうち、インターネット配信するために必要な権利を確保できたものとなります。

 

NHKオンデマンドで視聴

NHKオンデマンドでは「NHK総合」「Eテレ」「BS1」「BSプレミアム」で放送した番組をインターネットで有料配信する動画サービスです。パソコンやスマートフォン、タブレットなどから視聴することができます。

NKHオンデマンドWebサイト https://www.nhk-ondemand.jp/#/0/

 

毎月、NHKの地上波や衛星波で放送している番組の中から約500本を放送当日、もしくは、翌日から配信を開始します。また、放送直後の番組以外にも、NHKがこれまでに制作した映像資産(アーカイブ)から、厳選した名作ドラマやドキュメンタリーなど、10,000本にのぼる番組を配信していて、いつでも視聴することができます。

ほかにも無料の会員登録をすると、不定期で配信されている無料番組を視聴することができます。

 

|コンテンツ視聴方法

【まるごと見放題パック】

対象番組の配信期間中であれば、いつでも何本でも何回でも視聴できる、月額制の見放題パックです。

月額 990円(税込み)

※解約しない限りサービスは毎月自動更新されます。

 

「大河ドラマ」や「連続テレビ小説」などの、話題になったドラマや情報番組を一気見するのに最適です。配信される番組は随時追加されますので、長く楽しむことができます。

※権利関係の都合等で配信が終了となる番組がありますので、情報の確認が必要です。

※最新番組はテレビ放送から1週間、「NHKプラス」で無料視聴できる場合があります。

 

【単品商品】

配信されている番組を個別に単品視聴することができます。課金後の視聴期間は72時間で、期間内であればいつでも何度でも視聴することができます。

1本 110円~220円(税込み)

※「NHKプラス」でテレビ放送から1週間無料視聴できる最新番組は、無料視聴終了後に単品販売が開始されます。

※番組ごとに単品価格や購入開始・購入期限が異なりますので確認が必要です。

 

👆レジューム機能があるので視聴の途中で端末を変更しても、前回見終わった位置から再生することができます。

 

また、NKHオンデマンドは「U-NEXT」や「Amazonプライムビデオ」からも視聴することができます。

 

|U-NEXT

U-NEXTからもNHKオンデマンドを視聴することのできる「NHKまるごと見放題パック」の登録ができます。


 

月額 990円(税込み)

U-NEXTなら無料トライアル「31日間見放題0円」、NHKオンデマンドの支払いに利用できる「ポイントプレゼント1,000円分」の特典があるので、最大1か月間「NHKオンデマンド」を無料で楽しむことができます。

また、U-NEXT登録後に毎月1,200円分のポイントが貰えるので、ポイントをNHKオンデマンドの支払いに利用すると実質無料でサービスを利用することができます。

 

|Amazonプライムビデオ

AmazonプライムビデオからもNHKオンデマンドを視聴することのできる「NHKまるごと見放題パック」の登録ができます。

Prime Video チャンネル「NHKオンデマンド」|Amazonプライムビデオ

月額 990円(税込み)

 

なお、Amazonプライムビデオではプライム会員特典で、一部の作品を無料で視聴することができます。

 

 

NHK以外のコンテンツ配信サービスには、TVer(ティーバー)があります。

 

|TVer(ティーバー)

日本テレビ・テレビ朝日・TBS・テレビ東京・フジテレビが、テレビ局の垣根をこえて共同で運営している動画配信サービスです。各テレビ局の番組最新話が無料で視聴でき、2019年からはNHKの一部限定された番組の視聴が可能になりました。

NHK番組|TVer(ティーバー)

 

NHK番組の豊富な再放送を視聴する

NHKは頻繁に番組の再放送をおこなっていて、人気のドラマなど、再放送がレギュラー化されている番組もあります

番組を見逃してしまっても、インターネットを利用しなくても、豊富な再放送で話題作を視聴することができます。

 

|連続テレビ小説

NHK総合:放送期間中の毎週月曜日~金曜日・土曜日(一週間振返り) 8:00~

NHK総合再放送: 放送期間中の毎週月曜日~金曜日・土曜日(一週間振返り) 12:45~

BSP: 放送期間中の毎週月曜日~金曜日・土曜日(一週間振返り) 7:30~

 

|大河ドラマ

NHK総合: 放送期間中の毎週日曜日 20:00~

再放送: 放送回翌週の毎週土曜日 13:00~

BSP・BS4K: 放送期間中の毎週日曜日 18:00~

 

◆NHKドラマの再放送情報|NHK

https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/90000/

 

◆NHKスペシャルの再放送情報|NHK

https://www.nhk.jp/p/special/ts/2NY2QQLPM3/

 

 

このほかにも、特に「NHK総合」の番組は同じ週や翌週の深夜に、再放送をおこなっている場合が多くありますので、録画での視聴も一つの手段といえます。

海外からNHK番組の配信を視聴する方法

海外に在住している視聴者向けの日本語チャンネル「NHKワールド・プレミアム」にて、ニュース・情報番組、ドラマ、音楽番組、子ども番組、スポーツ中継などが配信されています。

日本語チャンネル「NHKワールド・プレミアム」 | NHK WORLD-JAPAN

 

日本国内では視聴することはできませんが、「見逃し配信 / オンデマンド」と「同時配信 / ライブストリーミング」があります。

 

厳選した番組が24時間編成で配信されていて、世界中100以上の国・地域の約2,000万世帯で視聴できます。1日あたりニュースを中心とした日本語の番組、およそ5時間を無料で視聴できます。

NHKが海外向けに配信しているチャンネルを受信するため、住んでいる国や地域の「ケーブルテレビ」や「衛星放送」などを契約する必要があります。

 

まとめ

NHKの番組は地上波・衛星波それぞれに、人気のドラマや話題の番組が目白押しです。万一、番組を見逃してしまっても、いくつもの視聴方法があることが分かりました。

 

◆最新番組を視聴するなら1週間無料視聴の「NHKプラス」

【NHKプラスWebサイト】 https://plus.nhk.jp/

 

◆過去の名作や話題作を一気見、連続視聴するなら「NKHオンデマンド」

NKHオンデマンドWebサイト https://www.nhk-ondemand.jp/#/0/

|コンテンツ購入方法

◎まるごと見放題パック 月額990円(税込み)

◎単品商品 1本あたり110円~220円(税込み)

 

|U-NEXT

NHKオンデマンドの視聴「NHKまるごと見放題パック」|U-NEXT

◎月額990円(税込み)

 

|Amzonプライムビデオ

Prime Video チャンネル「NHKオンデマンド」|Amazonプライムビデオ

◎月額990円(税込み)

 

NHK番組の豊富な再放送を視聴する

|連続テレビ小説

NHK総合:放送期間中の毎週月曜日~金曜日・土曜日(一週間振返り) 8:00~

再放送: 放送期間中の毎週月曜日~金曜日・土曜日(一週間振返り) 12:45~

BSP: 毎週月曜日~金曜日・土曜日(一週間振返り) 7:30~

 

|大河ドラマ

NHK総合: 放送期間中の毎週日曜日 20:00~

再放送: 放送回翌週の毎週土曜日 13:00~

BSP・BS4K: 放送期間中の毎週日曜日 18:00~

 

|NHKドラマの再放送情報

https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/90000/

 

|NHKスペシャルの再放送情報

https://www.nhk.jp/p/special/ts/2NY2QQLPM3/

 

◆海外からNHK番組の配信を視聴する方法

日本語チャンネル「NHKワールド・プレミアム」 | NHK WORLD-JAPAN

※日本国内からは視聴することはできません。

 

 

それぞれに合った視聴方法で、これからもトレンドの話題作、人気番組を楽しみましょう!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次