MENU

前田大然選手の50m走5秒台からの活躍予想!海外からの反応を調査!

いよいよ「FIFAワールドカップカタール2022」が始まりました!

今回は日本代表の韋駄天・前田大然(まえだだいぜん)選手の俊足を武器にした活躍予想とアンパンマンポーズ、海外からの反応や出身校や移籍先などこれまでの経歴をご紹介します。

スピードを武器に、前田大然選手の止まらないプレーから目が離せません。

神戸姉さん
この記事を読んでわかること
  • 前田大然(まえだだいぜん)選手の俊足を武器にした活躍予想とアンパンマンポーズの意味
  • 前田大然(まえだだいぜん)選手の海外からの反応や出身校や移籍先などこれまでの経歴
目次

前田大然選手の活躍予想!

50m走5秒台からの予測

世界中のどの選手よりも ”スピード” を武器としている前田大然選手

ご本人も「スピードに乗ったドリブル」に自信があるとお話されています。

試合で出した最高速度は36.9km/hと言われていて、50m走でいうと5秒8の記録です。

ウサイン・ボルト選手の50m走のタイムは5秒47ですので、

これは世界レベルで活躍する陸上選手と同等のスピードを持っていると言えます。

スピードを活かしたドリブル突破とチャンスメイクに期待が高まります。

 

前田選手の試合中にみせる爆発的なスピードは超人的で、1試合中に24km/h以上で走った回数(スプリント回数)は平均45回、

一般的な選手の回数は平均20回ですので2倍以上のスプリント回数です。

スピードを生かした “鬼プレス” は、相手にプレッシャーをあたえミスを誘います。

 

そして、相手のミスから攻守を入れ替えトップスピードで敵陣に攻め込み、アシスト、またはゴールのチャンスが増えることに期待できます。

 

スピードだけではなくスタミナも持ち合わせているので、常に高い意識で守備にあたることができ、攻守ともに活躍が期待できます

活躍するとアンパンマンになるの?

前田選手は2人のお子さんがいらっしゃいますが、アンパンマンが大好き。

ゴールを決めると、お嬢さんを喜ばせるためにアンパンマンのポーズでアピールしてくれます。

 

 

スキンヘッドにひげのお顔がトレードマークで、 一見すると怖そうなルックスの前田選手は、

ブラジル人のチームメイトに実年齢を信じて貰えないというエピソードも持っていますが、

ドラゴンボールの人気キャラクターのクリリンに似ていると、ファンの間では ”足の速いクリリン” とも呼ばれていて、お茶目な一面も魅力の一つです。

 

カタールW杯でも、たくさんのアンパンマンポーズを見たいですね!!

 

海外からの反応を調査!

前田選手は「韋駄天」とも称される俊足が武器です。

DF陣を置き去りにしてチャンスを作り出し、そしてゴールを決めることができるかに注目が集まっています。

 

セルティックでの反応

・「もの凄いわ」前田大然、驚異の運動量でダービー勝利に貢献!

・ところで前田はなんという選手だ、キックオフの笛から全く止まらなかった

・前田がいなかったら今日の勝利はなかっただろう。信じられない運動量だ

移籍金を考えたら前田はセンセーショナルだ。なんてパフォーマンスだよ。相手に1分も休む時間を与えなかった。加入当初は良くなかったが、試合を重ねるごとに成長してる。

・数ヶ月前の前田はサイドで効いてないと思っていたが..俺の間違いだった…彼は本当に逸材だわ。彼は今のセルティックをよく表す好例だ… 彼の幸運を願っているよ(そして申し訳ない)

(引用:前田大然 | NO FOOTY NO LIFE

 

一方で日本代表選出については、一部で物議を呼びました。

 

元日本代表DF田中マルクス闘莉王さんが、自身のYouTubeチャンネルでFWの選出に言及したことに対して、セルティックの本拠地スコットランドの現地メディアが「日本の英雄が前田大然をW杯メンバーから外すよう猛烈に要求」と報じました。

 

最大の武器である ”スピード” を活かしたプレーと、チャンスメイクとゴールへの期待の大きい選手であることに間違いないと言えます!!

 

前田大然選手の簡単な経歴

前田 大然(まえだ だいぜん)

生年月日 1997年10月20日(25歳・2022年11月現在)

身長 173cm

体重 67kg

出身地 大阪府南河内郡

ポジション FW

所属クラブ セルティックFC(スコットランド)

日本代表背番号 25

 

大然という名前は「大自然の中でのびのびと育ってほしい」という想いからつけられたそうで、前田選手のご兄弟5人とも自然に由来する名前だそうです。

 

【経歴】

  • 名門・山梨学院大学附属高校 サッカー部出身。

1年生の冬に謹慎処分を受けており、詳しい情報は出ていませんが、その期間中は奉仕活動と自主練に励んだそうです。

 

  • 高校卒業後、2016年に松本山雅FCに加入。

 

  • 2017年に同じくJ2の水戸ホーリーホックにレンタル移籍。

36試合に出場し、2桁ゴールを達成。メディアからも注目を集めるようになり、ファンからは「水戸の韋駄天」と呼ばれ親しまれます。

 

  • 2018年は俊足を活かしチームのJ1昇格に貢献するも、得点の獲得は低迷し苦戦。アジア競技大会で日本代表に選出されるものの準決勝で靱帯を損傷(全治5~6週間)してしまいます。

 

  • 2019年は4月にJ1で初得点を記録し、6月のコパ・アメリカで日本代表デビューを果たします。7月にはポルトガルのCSマリティモにレンタル移籍が発表され、1年間プレーします。23試合に出場し3得点。チームメイトの協力で片言のポルトガル語を習得するものの、意思疎通に苦労したそうです。

 

  • 2020年、コロナ禍により家族とともに帰国し、8月に横浜FMに移籍します。爆発的な活躍を見せて、マリノスの上位進出に貢献します。

 

  • 2021年には23得点を獲得して得点王に輝きます。この経験から再度、海外リーグへ挑戦することとなり、セルティックFCへレンタル移籍します。デビュー戦では前半4分で先制ゴールを決め、スコットランドでの輝かしいスタートとなりました。

 

  • 2022年1月からは本格的にスコットランドリーグのセルティックFCに移籍し、活躍を続けています

 

 

まとめ

 

「FIFAワールドカップカタール2022」が始まり、日本代表チーム注目選手の一人である前田大然選手をご紹介しました。

 

カタールW杯の予選グループステージ、日本代表はグループEでゲームをスタートさせます。

 

グループE:スペイン、コスタリカ、ドイツ、日本

第1節 ドイツー日本 2022年11月23日 22:00~(日本時間)

第2節 日本ーコスタリカ 2022年11月27日 19:00~(日本時間)

第3節 日本ースペイン 2022年12月2日 4:00~(日本時間)

 

日程・結果│FIFAワールドカップカタール2022|SAMURAI BLUE|日本代表|JFA|日本サッカー協会

 

 

カタールW杯を

韋駄天アンパンマンの前田大然選手を

そして、日本代表を応援します!!

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次