MENU

鎌田大地選手の父が語る素顔(血液型.弟との関係)からの活躍予測!海外からの反応を調査!

ついに開幕したワールドカップ・カタール大会、日本チームの活躍が楽しみですよね。

日本代表の一人鎌田大地選手は、ブンデスリーガのフランクフルトで活躍する今大会注目選手の一人。

今回は彼の血液型や弟の関係、海外からの反応などをご紹介したいと思います。

神戸姉さん
この記事を読んでわかること
  • 鎌田大地選手の血液型や弟との関係
  • 鎌田大地選手の海外からの反応など

 

目次

鎌田大地選手の活躍予想!

<鎌田大地のプレーにおける強み>

・ミスが少なく、正確性の高いパスとシュート

・ボールコントロールが上手い

・周りがよく見えている・視野が広い

 

鎌田選手の強みはプレーの正確さ、精度の高さ。

年齢はまだ20代半ばですがベテラン選手のように落ち着いてプレーしているように見えます。

またボールを受ける、動きながら正確にボールを扱えるなどボールコントロールがうまい選手。

試合中は自分だけでなく周囲をしっかり見ることの出来る視野の広さにも定評があります。

カタールワールドカップではこれらの強みを活かし攻撃の要として活躍してくれるでしょう。

<世界トップレベルを知る選手>

・所属チームフランクフルトでは昨シーズンヨーロッパリーグで優勝を経験

・今シーズンもチームで好調をキープ

・今シーズンはチャンピオンズリーグを経験

 

鎌田大地選手は現在ブンデスリーガのフランクフルトに所属。

チームでは今シーズン13試合に出場し7得点、3アシストの活躍を見せています。

 

また国内リーグだけでなく昨シーズンは欧州ヨーロッパリーグでチームの優勝に貢献しました。

今期はさらにレベルの高いチャンピオンズリーグも経験。

サッカーの本場欧州で高水準な経験を積んでいる鎌田選手は、日本代表の中でも世界のレベルを知る貴重な選手として活躍することが期待できそうです。

父が語る素顔(兄弟関係や学生時代等)からの活躍予測

大学までサッカーをしていた鎌田選手のお父さんが明かす彼の素顔からW杯カタールでの活躍を予測してみましょう。

 

<兄弟関係からみる素顔>

鎌田選手の弟はJリーグの仙台に所属する鎌田大夢選手

以前弟がトレーニングについて悩んでいた時「いろんなことをやって、体に合わないものはすぐにやめる勇気もいる」とアドバイスをしていたそう。

プロの選手として、また欧州でサバイバルしていく中で無駄なことを省いて必要なことに集中するという判断力が磨かれたのでしょうか。

また合わないものは辞め、いいと思う事には次々チャレンジしたほうがいいというアドバイスを出来るのは、切り替えの早さやポジティブさの表れ。

このようなメンタリティーは日本代表チームの他の選手たちにもいい影響を与えてくれそうです。

また、弟の悩みに親身かつ的確なアドバイスのできる面倒見の良さも兼ね備えていると言えそうです。

 

<自分以外の周囲、チームメイトに目を向けだした学生時代>

高校時代は1年生で既にレギュラーになった鎌田選手

高校選手権京都府大会の決勝、至近距離からのシュートを外し1点差で惜敗するという苦い経験をします。

しかしミスを責められると思って戻ったロッカールームで待っていたのは引退する3年生からの次のような言葉でした。

「(これからは)お前が(チームを)ひっぱっていけ」

鎌田選手はその後頭を丸刈りにしたといいます。

あえて言葉にはしなかったようですが、引退した仲間たちの想いを自分がつないでいくと言う決意の表れだったのでしょう。

 

その後は自ら立候補してキャプテンを務めたり、部を辞めようとした仲間を一緒に頑張ろうと励ましたりと先輩に託された思いをしっかりと繋いだようです。

お父様曰くそれまで自分自身にだけ向かっていた関心が、チームや仲間に向けられるようになったのがこの高校時代だったようです。

 

個々のスキルの高さは大事ですが、何と言ってもサッカーはチームスポーツ。

高校時代の挫折に学んだ仲間の大切さ・尊さは日本代表の中でも活かされることでしょう。

 

体格・血液型等からの活躍予測

身長184cmと長身

B型らしい率直な物言い

 

鎌田選手と言えば身長184cmと日本人選手にしては長身なことが特徴。

海外のチームに比べ高さで劣る日本代表にとって大きな武器になりそうです。

 

また彼はB型ということもあってか、自分の意見をはっきり言うタイプの選手のようです。

そのせいで一部では鎌田選手の性格が悪いなんていう人もいるようですが…

 

言いたいことを正面きって言わない傾向の強い日本選手の中に、一人くらいは鎌田選手のようなはきはきした選手がいるのも強みではないでしょうか。

これまでの代表を振り返っても、中田英寿氏や本田圭佑選手のように日本人離れした率直な物言いをするタイプはいました。

しかし両選手とも代表をプレー面でも、メンタルの面でも支えてくれた功労者というイメージは強いですよね。

 

海外からの反応を調査!

欧州の主要リーグで活躍する鎌田大地選手には海外メディアなどからも熱い視線が向けられているようです。

 

先日イギリスBBCが「ワールドカップカタール大会で活躍が期待される有望株10選手」を発表、その中になんと鎌田大地選手の名前があがっていたのです。

10人の選出者は他にスペインのペドリ、ガビなどの名前が上がっており、その中に日本選手の名前が入っただけでも彼の海外での注目度の高さを感じさせます。

またブンデスリーガでプレーする日本選手の中では現時点で一番市場価値が高いとされている鎌田選手。

それだけの結果を出しているということなのでしょう。

 

その他の海外からの反応としては次のようなものがありました。

・日本代表で最高の選手

・波乱を起こす可能性も

・ワールドクラスだ

・鎌田は本当に優れたMFだ

 

など、プレーする欧州を中心に好意的な評価が目立ちます。

これらの評価を裏切らないプレーでカタールを沸せてくれることを期待しましょう。

 

鎌田大地選手の簡単な経歴

ワールドカップで攻撃のキーマンとなると言われる鎌田大地選手のこれまでの経歴を簡単にご紹介します。

 

  • 1996年8月5日生まれ、3歳でサッカーを始め、地元(愛媛)のキッズFCでサッカーに熱中する少年時代を送ります。
  • 小学校卒業後故郷を離れ大阪へ、中学時代はガンバ大阪ジュニアユース、高校は京都東山高校でプレー。
  • 2015年にはプロとなり2017年までサガン鳥栖に所属。
  • 2017年ドイツ一部・フランクフルトに移籍。
  • 2018年には出場機会を求めベルギー・シント=トロイデンに期限付き移籍して結果を出し、1シーズンでフランクフルトに復帰。
  • 復帰後はチームの主力として活躍を見せています。
  • 日本代表には2019年キリンチャレンジカップ、ワールドカップアジア2次予選、2022年キリンカップサッカーなどに招集されています。

まとめ

いよいよスタートしたカタールワールドカップ。

攻撃の要として注目される鎌田大地選手について調査してみました。

鎌田大地選手はB型、父や弟との関係からも強くて優しいメンタル力が見えてきました。

先日イギリスBBCが「ワールドカップカタール大会で活躍が期待される有望株10選手」を発表、その中に鎌田大地選手の名前があがっていました。

新しい日本の歴史更新も夢ではない!!

鎌田大地選手を始めとして日本代表には熱い闘いを見せてもらいたいですね。

心から応援しています。

ガンバレ日本!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次