MENU

日向坂46ライブ(ひなくり2022)配信を視聴するお得情報を調査!

今年も開催される日向坂46ライブひなくり2022

2022年12月18日(日)17:30から有明アリーナで開催されるライブの生配信が決まりました!

そこで、「ひなくり2022」の詳細と生配信・リピート配信の視聴方法や、お得情報をご紹介します。

ライブ配信とリピート配信で、日向坂メンバーとのクリスマスをとことん楽しみましょう!

神戸姉さん
この記事を読んでわかること
  • 「ひなくり2022」の詳細
  • 今年の見どころ
  • 生配信・リピート配信の視聴方法
  • お得情報
目次

日向坂46ライブ(ひなくり2022)〜詳細

ひなくり2022とは

日向坂46の単独ライブ「ひなくり」は、けやき坂46(欅坂の特例チーム)から日向坂46に改名してデビューを果たした2019年から、毎年12月に開催しているクリスマスライブです。

けやき坂46時代の「ひらがなくりすます2018」を受け継ぎ、毎年、メンバーひとりひとりの圧巻のパフォーマンスと、

華やかな衣装にも注目が集まっている、多くのファン(おひさま)を魅了する恒例のライブです。

【クリスマスライブ開催履歴】

  • 2019年「ひなくり2019 〜17人のサンタクロースと空のクリスマス〜」(幕張メッセ)
  • 2020年「ひなくり2020 〜おばけホテルと22人のサンタクロース〜」(無観客ライブ配信)
  • 2021年「ひなくり2021」(幕張メッセ)

 

【公式Webサイト】ひなくり2022 SPECIAL SITE | 日向坂46公式サイト

今年の見どころ

今年の「ひなくり2022」は、新たに生まれ変わった有明アリーナで開催され、夏の全国アリーナ・ツアーでステージデビューを飾った4期生も初参加します。

そして、多くの日向坂46ファン(おひさま)がメンバーと一緒にクリスマスを楽しめるようにと、「ひなくり2022」のライブ配信が決まりました。

 

「ひなくり2022」

2022年12月18日(日)17:30~ 有明アリーナから生配信

 

そして生配信のほかに、リピート配信がなんと2回もあるんです!!

メンバーひとりひとりの表情を高画質で楽しむことができ、パフォーマンスに定評のある日向坂46の、ライブならではの臨場感を間近で味わうことができます

 

また、生配信のチケットを購入すれば、2回のリピート配信も無料で視聴することができますので、会場に来られないファンでも、全国どこからでもメンバーと一緒にライブを楽しむことができます。

また、ライブ会場参加組もリピート配信であと2回も楽しめます。

 

ただ、残念なことに影山優佳さんが、持病のドクターストップがあり、ライブに参加できないことが発表されています。

 

今年はどんなライブ会場に仕上がるのか、どんな衣装が用意されているのか、きっと会場の隅々までライブカメラが追ってくれるので、色々な発見があるかもしれません。

初参加となる4期生の活躍も楽しみです。

 

生ライブ視聴方法

日向坂46クリスマスライブ「ひなくり2022」は、有明アリーナから12の配信メディアで同時生配信されます。

視聴には各配信メディアでの「視聴チケット」や「視聴購入」が必要となります。

また、生配信の視聴を購入すれば2回のリピート配信は無償で観ることができます。もちろんリピート配信のみの購入も可能です。

 

【開催日時】12月18日(日) 開演時間 17:30

【販売期間】2022年12月10日(土)12:00 ~ 2022年12月25日(日)21:00

【視聴価格】4,600円(税込)

【配信日時】

ライブ配信:2022年12月18日(日)17:30~ ライブ終了まで

リピート配信①:2022年12月18日(日)22:00~ ライブ終了まで

リピート配信②:2022年12月25日(日)21:00~ ライブ終了まで

 

【配信メディア】

※チケットのご購入は各配信メディアサイトの注意事項を確認してください。

※配信ライブ視聴に適したインターネット環境・推奨環境をお持ちかどうか必ず確認をお願いします。

※各配信メディアでサービスや条件が一部異なります。ご自身の視聴環境やお好みにあわせた選択をお願いします。

※配信メディアごとに別途、異なる手数料がかかる場合があります。

※ライブの内容はどの配信メディアでも同じです。

 

日向坂46ライブ視聴のお得情報!

どの視聴メディアでもライブ配信のチケットを購入すれば、2回のリピート配信を無料で視聴することができます

その他、配信メディア別のお得情報がありますのでご案内します。

 

【Stagecrowd】

PayPayポイント還元クーポンがあり最大10%戻ってきます。クーポンを使用するためには事前の登録が必要です。

 

【ABEMA】ABEMAコインでの購入でC:3,840

注)ABEMAプレミアム会員登録の上で、視聴用コインの購入が必要です。ABEMAコインの購入には別途、消費税がかかります。

 

【U-NEXT】

無料トライアル特典として、ライブ配信の購入にも使えるポイント600円分がプレゼントされます

また、日向坂46初のドキュメンタリー映画「3年目のデビュー」が配信されていて、無料トライアルでの視聴が可能です。

「3年目のデビュー」視聴 https://video.unext.jp/title/SID0053508

 

【dTV】

dTV会員の特別価格で視聴できます。

通常価格:4,600円(税込) ⇒ dTV会員特別価格:3,600円(税込

まとめ

日向坂46ライブ「ひなくり2022」は、2022年12月18日(日)に開催されるライブが生配信され、そして、リピート配信が2回もあります。

 

【開催日時】12月18日(日) 開演時間・17:30

【販売期間】2022年12月10日(土)12:00 ~ 2022年12月25日(日)21:00

【視聴価格】4,600円(税込)

【配信日時】

ライブ配信:2022年12月18日(日)17:30~ ライブ終了まで

リピート配信①:2022年12月18日(日)22:00~ ライブ終了まで

リピート配信②:2022年12月25日(日)21:00~ ライブ終了まで

 

今回の日向坂46ライブ「ひなくり2022」は、12ものメディアで同時配信されるので、自分の一番見やすいメディアを選択することができます。

 

【配信メディア】

1|Stagecrowd:日向坂46ライブ「ひなくり2022」|Stagecrowd

2|Rakuten TV:日向坂46ライブ「ひなくり2022」|Rakuten TV|

3|ローチケ LIVE STREAMING:日向坂46ライブ「ひなくり2022」|ローチケ LIVE STREAMING

4|Streaming+(e+):日向坂46ライブ「ひなくり2022」|Streaming+

5|PIA LIVE STREAM:日向坂46ライブ「ひなくり2022」|PIA LIVE STREAM

6|LINE LIVE-VIEWING:日向坂46ライブ「ひなくり2022」|LINE LIVE-VIEWING

7|ABEMA:

ライブ配信 日向坂46ライブ「ひなくり2022」ライブ配信|ABEMA

リピート配信 日向坂46ライブ「ひなくり2022」リピート配信|ABEMA

注)ABEMAプレミアム会員登録の上で、視聴コインの購入が必要です。

8|ひかりTV:日向坂46ライブ「ひなくり2022」|ひかりTV

注)視聴には「ひかりTV」へのご加入が必要です。

9|dTV:日向坂46ライブ「ひなくり2022」|dTV

10|Huluストア:日向坂46ライブ「ひなくり2022」|Huluストア

11|U-NEXT:日向坂46ライブ「ひなくり2022」|U-NEXT

12|ZAIKO:日向坂46ライブ「ひなくり2022」|ZAIKO

 

|お得情報

【Stagecrowd】

PayPayポイント還元クーポンがあり最大10%戻ってきます。クーポンを使用するには事前の登録が必要です。

 

【ABEMA】

ABEMAコイン3,840コインで視聴可能です。

注)ABEMAプレミアム会員登録の上で、視聴用コインの購入が必要です。ABEMAコインの購入には別途、消費税がかかります。

 

【U-NEXT】

無料トライアル特典として、ライブ配信の購入にも使えるポイント600円分がプレゼントされます。

また、日向坂46初のドキュメンタリー映画「3年目のデビュー」が配信されていて、無料トライアルでの視聴が可能です。

「3年目のデビュー」視聴 https://video.unext.jp/title/SID0053508

 

【dTV】

dTV会員の特別価格で視聴できます。

通常価格:4,600円(税込) ⇒ dTV会員特別価格:3,600円(税込)

 

 

今回はライブの詳細と生配信・リピート配信の視聴方法や、お得情報をご紹介しました。

 

日向坂46ライブ「ひなくり2022」を高画質で近くに感じられる生配信と2回のリピート配信は、素敵なクリスマスプレゼントです。

メンバーひとりひとり、圧巻のパフォーマンスと、華やかな衣装を楽しみましょう!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次